similar Users

bikkekke / ビッケ (@bikkekke)

#タイムマシン☆ 100円でほんの一瞬の時空の旅www ********************** 写真は関係ないけど。 最近、息子が不思議な夢の話をしてくれる。しかしながら、時間が経つとお互いに忘れてしまうので、ここに記録。 しばらく前、とても楽しい冒険をした夢をみて、その夢の中で仲良くなった少し年上の男の子がいたそうな。その子にまた会いたいから、その夢の続きをみたがっていたんだけどなかなかみられないようで…ちょっと凹んでた息子。どうしたらまた夢の続きをみられるか相談され、一緒に色々と模索していたところ、それが今日ついに、その夢の続きをみられて、その子にも会えたんだって。 今回は、とても大きな公園のような広場にいて、そこで沢山の人たちの中からその子をやっと見つけて、また冒険をしたそうな。今回もとても楽しいことが沢山あり、そして、再びその子との別れの際。「また会おう」と約束したら、その子は別の世界で生きていて、もうすぐその世界が終わるから、そしたら会えるだろうと。その後、2人で大きな大きな神さまにも会ったから、必ず2人がまた会えるようにお願いしたんだって。そしたら会えるようにしてくれると、神さまも約束してくれたんだって。 なんだか、楽しそうに語る息子の夢の世界のビジョンが、不思議なことに私にもみえてきて、ワクワクしたよ。「いつか母もその子に会ってみたいな〜」なんて言っていたら、突然息子が「その子の世界は今日終わるらしい」と。え゛(゚o゚;;‼︎てなってる私に、息子は「でもね、その子が、それは悲しいことではないんだと言っていたよ」と教えてくれたよ。その子に会える日は、そう遠くないのかもしれないね。 息子の夢の世界。これも、パラレルワールドの一種なのかな、なんだかすごく深い話のような…。こうして時々、ふとした時に突然話してくれて、そしていつの間にか忘れていってしまうであろう息子がみた夢の話。儚くも不思議で興味深い、なんとも美しい世界だな…と。  

2019.6.22 曇天 今年の梅仕事*其の弐 道路に飛び出てる梅の枝の剪定がてら、実を収穫。この日はお父やんが仕事で不在のため、息子が頼もしい戦力となって梅の収穫。といっても完全に遊びw まず、剪定した大量の梅の枝をまとめておくと、息子が坂道を利用して、その枝をバサハザして実を落とし、坂の下のタライまでコロコロ転がす。どの梅が一番速いかレ〜ス〜 ♪ とか言っていたけど、まさかの3匹の猫たちが乱入‼︎そして梅をいちいち必死で追いかけるから、なかなか上手くゴールしなかったり…。と思えば脱線した梅を猫たちが再び軌道修正させて、無事ゴール‼︎とか、最後まで先の読めないレースに子どもたち大喜び。 この日は、そんなこんなのハチャメチャ梅仕事だったけど、子どもたちや猫たちのやることが全く予想つかない面白さで、予想以上に作業がスムーズに進んで、母はかなり笑わせてもらったよ。 感謝∞感激 道端の作業は、いくら交通量は少ないとはいえ道路だし、絶対ピリピリと大変になるなぁ…と思っていたけど、息子が警備員さん兼ねて娘が道路に出ないようみててくれたり、猫たちとの梅レースが面白すぎて娘も夢中で作業してくれたり、みんなで良い連携作業ができたおかげで、無事に終始楽しく全部の作業を終わらせることができました。 そしてこの直後、転がした梅を全部タライに集め終えて撤収したところで、突然の土砂降り雷雨‼︎あゝすんなり作業できて本当に良かった‼︎ その後、3人で梅を洗いヘタ取りして、大量の梅シロップやら梅干し、梅酒を仕込みましたとさ。めでたしめでたし〜 ♪

風船プール ♪ しばらく雨続きになりそうだから、子どもたちが退屈しないように〜と、お父やんが部屋に風船プール作ってくれたw狭い部屋でも、意外となんとかなるもんだw こりゃいいわ〜♡大興奮で遊んだ娘、いつも夜更かしなのに今夜は早寝♡ おやすみなさいzzz

2019.6.18 晴天 今年の梅仕事*其の壱 こちらに越してきてから、天候不安定氣味の時でも、こうめ出産直前の時でも、不思議と事が順調に整えられ、毎年欠かさず出来てしまう梅仕事。ありがたい土地の恵み♡ 息子は(最近またあまり学校に行けなくなってるけど。同級生との人間関係で)、この日は大好きな支援クラスの方で、同じく校庭の梅落とし&梅シロップ作りをするというので、久しぶりにウキウキ学校へ。そのため、お父やんと娘と猫たちでの梅仕事。今年も、こうめ大活躍‼︎ たわわに実った梅の実を見せて、この子たちも、みんなこうめちゃんだよ〜と教えると「カワイイこうめちゃ〜ん♪ボクの仲良しこうめちゃ〜ん♪」などと即興歌を歌いながら、張り切って枝から梅の実を収穫。 虫も蛇も藪も恐れず、ガツガツと梅収穫する、こうめ。この自然の中で揉まれながら、たくましく育っています。最近「ぼくプリンセスになりたいなぁ〜♡」と、うっとり夢を語る娘。あなたはすでに、立派なこのジャングルのプリンセスだよ‼︎相変わらず、自分のことボク呼びwww そんなこんなで、庭の3本の梅の木から、今年は南高梅5キロ、こうめ16キロの大収穫。それでも、こうめは、まだまだ実ってる。この後、梅シロップと、梅酒、梅干しを仕込みました。

2019.6.20 晴天 お父やんお休みで、行きたいところあちこち連れて行ってくれた日〜 ♪ まずは、水戸芸術館 イシイキヨコのせかい「宇宙散歩2019」へ。6/23までということで、もう行けないかな〜と諦めていたけど、ギリギリ行けてよかった♡平日昼間のせいか空いていたので、親子でドップリ遊べて、面白くて楽しくて♡ 音や人の動きに反応する光のマジック。そんな不思議な宇宙散歩を家族で堪能しました。 そして、ちょっと久しぶりの大洗水族館。こちらも、遠足シーズンでもなく空いていたので、のんびりと水中散歩の氣分。壺の中で沢山の卵を守る蛸さん、新入りマンボウさんたちの可愛い動き、いつも娘に近寄ってきてくれるチビ亀さんたち、真っ正面に来てくれる大迫力のアシカさん、などなど、何度行っても飽きない楽しさ満喫で、とっても癒されました。 最後は、お父やん行きつけの「汁そば といろ」さんへ。6/22でこちらは閉店、どちらかへ移転してしまうということで、私たちも初めてお邪魔しました。どれもこれも化学調味料不使用の中華そばは、安心の優しさ。とっても好みのお味で、子どもたちまで盛り盛り食べて大喜び。お店も良い雰囲気だし、移転後、再び行ける日を楽しみにしよう ♪ そんなこんなで、色んな嬉しい楽しい美味しいがてんこ盛りフルコースの1日でした。

#オオスズメバチ様 我が家は網戸のある部屋が少ないので、猫はもちろん鳥や虫まで出入り自由w だから最近、部屋の中によく来る子が。一昨日もたぶん同じ子がやって来た。巣作りする場所を探しているのかな?居心地いいと思ってもらえたのは嬉しいけど、部屋の中はやめようかwww 大興奮で観察したがるウメハナをひとまず外に出し、落ち着かせて窓の外から観察。 そして息子がポツリ「スズメバチは益虫なのに、悪者とばかり言われることが、なんだか悲しいんだ。ちゃんと知ったら、きっと悪者じゃないと分かるはずなのに。」と。本当にそうだね。間接的とはいえ、人間だってたくさんの恩恵を受けてるもんね。こんな些細な言葉に、なんだか息子が学校などでの自分自身とスズメバチを置き換えて見ているところもあるのかな、と思ったり。 こうして見えにくい部分を大切にして、色んな角度から深く考える息子の優しさは、一見周りには理解されにくいけど、「きっと、このスズメバチさんにはハナちゃんのそういう氣持ちは伝わっていると思うし、喜んでいるはずだよ。だから仲間たちにも伝えてくれるよ。」と話すと、何かを感じとってくれたのか、スッと安心顔。分かるものにはちゃんと分かってもらえるから、そんなハナちゃんの、周りからは理解されにくい優しさを、これからも大切にしていって欲しいと母は思うんだ。 実際、スズメバチ様は強いだけでなくとても賢い生き物のようで、こうして部屋に入ってしまった際、扇風機などを消して網戸の窓も閉めて、出口への風の通り道を分かりやすくしてあげて、優しい氣持ちで「出口はこちらですよ」と伝えると、直ぐにすんなり出て行ってくれる。 そんなこんなで本日も、オオスズメバチ様のおかげで、最近ちょっと複雑で難しい息子の胸の内を、ちょっと覗かせてもらえたので、とてもありがたい氣持ち。そういう意味でもやっぱり益虫だ〜。  

2019.6.16 娘、3歳になりました ♪ 喜怒哀楽いろんな顔が、見てて飽きないほど瞬間瞬間でコロコロ変わり、むき出しの感情がいちいち面白可愛く興味深い、我が家の癒し担当、愛しのこうめちゃん♡すくすく元氣に育ち、毎日毎日たくさん笑わせてくれて、ありがとう∞ いついつまでも健やかであれ∞ 土台のシフォンケーキは夕方、娘の夕寝中に息子と急いで作り、仕上げのデコレーションは夜お父やん仕事から帰って3人で。お父やんの書く名前チョコが、なんか可愛くて好き。

2019.6.13 晴天 栃木茨城、近場を遊び尽くす ♪ 優しいおじちゃんおばちゃんたちの作る美味しいお蕎麦を食べて、隣のとても心地の良い古民家や森で休憩して、そこの山の上の森をプチトレッキングして、辿り着いた公園で食後の運動をして、次なる目的地への途中でジェラート食べて、再び別な山の上の眠氣も吹き飛ぶスリリングな公園を堪能…そんな日でした。 我が家からこの辺にかけての土地の空氣感や人情が、とても好き♡

2019.6.9 剪定すると大量に出る庭の樫の木の枝を何かしらに使えないものかと、猫たちに妨害されながらとりあえず小さく切りまくっていたら、娘がそれを積み木にして遊んでる ♪ 早速使ってもらえて嬉しい♡その後ろで息子は黙々と草刈り ♪ 16日で3歳になる娘の記録→ こんな風にそこら辺にある物を次々と玩具にして自分の世界に没頭して遊んだり、一緒にノコギリ使ってみたり、怖いもの知らずでハシゴにどんどん昇って周りをハラハラさせたりw あと兄に負けず劣らずお菓子作りが大好きで、昨日はピッツェル作りしたり♡もちろん食べるのも大大大好き♡そして相変わらず、常にヒラヒラフリフリのドレスを着用&ネックレスしたがる(すっごいお転婆だし怒るとすぐ頭突きかますけど、一応なんとなく女子力も高めw) あと益々お父やんラブ♡っ娘。基本ものすごい人見知りなのに、お父やんにくっついていれば案外平氣っぽい不思議。そして朝起きてお父やんがすでに仕事行っちゃってると「おいてぽこり(置いてきぼり)しないでよぉぉぉ」と言って半ベソで部屋中を探しまくる姿がたまらなく可愛いけど、当のお父やんには見せてあげられない無念さ…w そんなこんなで、笑ってても怒ってても泣いてても、何してても可愛くみえてしまう魔法の2歳児も、もうすぐ3歳。魔法がパワーアップしそうな予感しかしない、そんな娘の、というより、ただの親バカ記録。 いついつまでも健やかであれ∞

素敵な贈り物にご機嫌の笑顔♡ @jilljpjill さん、いつもいつもとっても素敵なものを、本当にありがとうございます∞ 可愛いだけじゃなく、すごく軽くてポカポカ着心地も良い、真綿の入ったチャンチャンコ ♪ 洋服にも合いそうだし、冬はもちろん、これからやってくる梅雨の季節、ちょっと肌寒い日にも活躍しそう♡

2019.6.4 新月あけの朝○ 娘と、たわわに実った庭の桑グミを収穫。 ********************** ここ最近のドタバタ続きの延長に、突然、絶頂の喜びがやってきて、ただただ嬉しくて嬉しくて幸せ噛みしめていたら、一瞬のうちに何とも言えない初めて味わう悲しみの底へ。 心と身体がチグハグで、全くまとまらない氣持ちのまま、数日。心はまだ状況を受け入れきれていないのに、身体はどんどん受け入れていることを感じはじめる。 そして…今朝。なぜか、目の前の世界が前よりずっと輝いてみえた。あゝ、きっときっと、この世界をみせてくれるための出来事だったんだ、と、不思議なくらい心が落ち着いていた。 次々と熟していくたくさんの桑グミ、そこに次々とやって来る鳥たちのさえずり、桑グミの木陰で仲良く戯れる猫たち、桑グミ食べながら座る私に抱きつく娘の心臓の音、そんな自分の周りに溢れる生命力が全部ぜんぶ心地いい。 小さな小さな命がみせてくれたこの奇跡の世界 ずっとずっと忘れないよ ありがとう∞

2019.5.28 娘、入場口のパネルが大好きなCOCOネエさんじゃなくシマジロウになっていて若干困惑&アロハの手をこっそり練習していたのに出来なくて、露骨に凹むwww 毎日のように「ココに会いたい♡」と言っていた娘、シマジロウのパネルやポスターに「もうココいないのかなぁ…⁇」と心配そうだったけど、この後しっかり会えて良かったね ♪ そして可愛くて美しくて優しくて素敵なフラガールのお姉さんたちをみて、娘も「シャカシャカクルクルしたいなぁ〜♡お姫様いっぱい♡あんな風になりたいなぁ〜♡」と。私も息子もフラやめてしまったし、息子は違うダンスにドップリだし娘もバレエやベリーとか言っていたけど、やっぱりフラなのかなぁ〜。何にせよ、子どもたちの「なりたい♡やりたい♡」の氣持ちが溢れてくるこの場所は、やっぱりいつでもいつまでも素敵な場所なのです。 そして毎回感じるのは、スタッフの皆々様々からの、沖縄で感じていたような、すごく懐かしい氣持ちになるような、あたたかい人情なのですよね〜♡あぁ嬉し〜楽しかった〜 ♪ そういえば、閉館の音楽がウクレレバージョンに変わっていて、それがとっても心地よく、前まで毎度毎度、閉館の音楽で「寂しいよ〜悲しいよ〜」と大号泣だった娘も、笑顔のまま「また来ようね〜♡」と。この変化はかなりデカイ‼︎ 変わり続ける中で見つけた、変わらない優しさ ♪ ∞感謝∞

2019.5.19 ウエサク満月 庭で焚き火しながら お父やんの『月ぬ美しゃ』を聴く ♪ ◯至福の時◯

独楽まわしブームの兄妹 ♪ 本日は久しぶりにのんびり穏やかな日で、そのまま穏やかに1日が終わるかな〜と思ったんだけど、やっぱりそうは問屋が卸さなかったw 夕方、トラがやらかした。田んぼの畦道を猛スピードで得意げに駆け抜け遊んでいたトラ。勢い余ったのか⁈気づかなかったのか⁈本氣で飛べると思ったのか⁉︎田植え前の田んぼに、その勢いのままダイブ…(-。-; (田植え前で良かった) すごいスピードが出ていたせいか、田んぼの真ん中にドボンw どうなることやら…と思ったけど(息子は田んぼの抜けなさ具合を知ってるもんだから半狂乱…私に入って救出しろとw)、けっきょく足をとられて泥ん泥んになりながらも自力でなんとか脱出…。しかし、パニクって今度は家の屋根の上に登ってしまい、降りられない…。 どうしたものか…と思いつつ、トラが落ち着くまでどうにも出来ず…。数時間後。トラが寂しさこらえきれなくなった頃、すっかり真っ暗闇の中、ようやく屋根の上から助けさせてくれ、泥んこのカラダを綺麗に洗わせてくれました。 あゝ…本日もお疲れ様でした☆ おやすみなさい(_ _).。o○

2019.5.16 昨日、40歳にまた新しい1歳がプレゼントw ここ最近バッタバタの大騒ぎ(主にワンワン騒動)で、ウッカリ自分の誕生日も忘れて歳とりそびれるかと思ったけど…無事に歳とれたwwwありがたいことです∞ 昨夜は、買ってきたスポンジケーキに、ハナ隊長が主なデコレーションを担当し、お父やんが可愛いく『びっけちゃん』プレート書いてくれ、娘は得意の味見技を発揮し、素敵な嬉し美味しいケーキのプレゼント♡感謝感激∞嬉しいな♡ そして、迷い犬チロ(仮)の件。今朝、警察署に保護犬の連絡をしたら、あっさり飼主さんが見つかりました‼︎あんなに尋ねまくっても分からなかったのに、まさかまさかのウチから2キロ程しか離れていないお家から脱走してきた子でした。 突然の出会いから、アッという間に再び突然のお別れ。家族に迎える準備もしていたから、正直すごく寂しかったけど…、ウメハナも本当に寂しがっていたけど…、飼主さんとの再会に喜ぶチロ(仮)の姿を見たら、寂しさよりも嬉しい氣持ちになりました♡なんせ徒歩圏内だから、また会えるし。やはり相当溺愛されている様子で、そんな優しい大好きな家族がチロ(仮)こと本名ライトくんにとっても一番の幸せだよね。何より、捨てられた子ではなくて本当に良かったです。でも、世の中にはまだまだ、辛い思いをしている子たちが沢山いることも改めて実感し、その問題について子どもたちと共に深く考えるキッカケになり、息子はその問題をどうしたら無くせるのか⁇まで考えていたので、短い時間でしたが、我が家にとってチロ(仮)からの教えはとても大きかったと思います。何より癒され効果がハンパなかったなぁ。 今回、立会いにお巡りさんまで来てくださり、ウメハナは、大好きなパトカーやお巡りさんと身近で会えて、写真まで撮れたから大喜び♡ お忙しい中お越しいただいたお巡りさんたちにお礼を伝えたら、逆に「朝から幸せな場面に立ち会えて本当に良かったですよ〜」て。なんだか、皆んなの喜びが溢れた瞬間でした∞ どうか他の迷子たちも、早く飼主さんと幸せな再会ができますように☆

2019.5.14 奇しくも愛犬の日の翌日 我が家に再び迷子のお客様が…。昨年末の猫兄弟トラ&パンに続き、今度は芝犬くん。 朝、ウメと庭仕事をしていたところにやってきて、ワンワン大好きウメと速攻で仲良くなり、そのまま居ついてしまった。とてもお利口で人懐っこい子なんだけど、ウチの4猫たちを大興奮で追い回してしまうため、猫たちは屋根の上や遠くに避難してしまい帰ってこられず…。 さて、どうしたものか…。猫たちは追い回されて完全に怯えきってるし、放っておいたら家の前の道路をフラフラしていて危なっかしいし、犬はすぐ保健所に連れて行かれるから可哀想だし、とりあえず飼主さんを探しながら我が家で保護することに。慌てて餌やら鎖やらを購入。帰ってひと段落したかと思うと、今度は犬も子供達も散歩に行きたがるし。あぁ散歩綱は買い忘れた〜と思って再び買いに行こうとしたら、犬好き多頭飼いご近所さんが綱を1本わけてくださったり。散歩がてら、近所の人たちに飼主さんの心当たりないか聞いて回ったら、皆さん親身になって推測したり探してくれたり。優しいご近所さんたちに、本当に感謝です∞ 結局、残念ながらこの子に関しての情報は全くナシ。とても可愛くてお利口さんだし毛並みも良いし、鳴かないし歯も綺麗な男の子。キチンと躾けられているし、イイ物しか食べないっぽいから、かなり可愛いがられていた様子。この子なら、きっと飼主さんも必死に探し回ってるだろうし、すぐに見つかるだろうと思っていたけど、甘かった。意外と難しいんだね…。周りの人たちは「捨てられたんじゃないか??」と言うけど、こんな可愛い子を捨てるわけなくない⁈と思ったが、夜から深夜にかけて、夜泣きかな⁇スゴイ鳴き続けてる(^◇^;)コレか⁈コレが原因で捨てられたのか⁈昼間は全く鳴かなかったのになぁ。 #迷い犬   #保護犬  

アレ⁇違う子が混じってるw 今日は、この子たちやらウメハナやら、みんなして次から次へと色々やらかすから、ドタバタのテンヤワンヤだったなぁ〜ε-(´∀`; ) 大事ではないけど、塵も積もれば山となる的な…まあ、そんな日もあるだ… みんなお疲れさまでした♡ おやすみなさい☆

2019.5.11 実家の田植え 家族でお手伝いに行ってきました。 華は婆の助手、お父やんは爺の助手。ウメは水遊びに泥んこ遊びに、生き物の観察。玉ねぎ抜きもやりました。私は、そんなウメの観察。 この日も、ウメはやっぱりクマケムシさんを相棒に愛で愛で♡ お日様カンカン照りの暑すぎるほどの日で、早速みんなでコンガリ小麦色に焼けました ♪

2019.5.7 庭がサッパリ♪ GWが終わり、暦関係なしのお父やんの貴重な1日休みだけど、天気も回復したので、草刈りの日に。最近は学校楽しいからと学校行く氣満々だった息子だけど、やはり草刈り作業の魅力には敵わないということで、一緒にお休み。お父やんから草刈りマシンの操作を一生懸命教わり、こういうことはやたら覚えが早い息子、張り切って頑張ってお父やんを手伝っていました。息子は、こういう作業が本当に好きなんだろうね、生き生きしてるし、かなりの重労働なはずなのに疲れ知らずだし、全く苦にもならない様子。子どものうちから、自分にとって必要だと思えることを見つけて、どんどん挑戦して吸収して、未来の糧にしていって欲しいと思います。 どうやら娘も、我が家の花形 草刈り部隊として参戦したい様子だったけど…さすがにまだ早いw私と共にキウイジャングルの整備。切った枝を運んだり、キナコとお喋りしながら生き物の観察したり、楽しそうにお利口に頑張ってくれました。最近の娘、クマケムシとすっかり仲良しで、外遊びしてる時はいつも、どこからか見つけてきては片腕にのせている。あまりの仲良し具合に、クマケムちゃんが、人によく懐いた小動物に見えてくる不思議。我が家の虫愛づる姫君♡ そんなこんなで、家族みんな力を合わせて、やっぱりお父やんが功労賞ではあるけど、1日で庭をスッキリさせることができました。 来年、再来年あたりは、息子が、お父やんから功労賞を掻っさらってくれるかもwwwいや、もしかしてそれは娘かも⁉︎と、そんな淡い希望の光まで見えた日でした。日々是好日∞

2019.5.5 こどもの日であり 11回目の結婚記念日でもある♡ お父やんが仕事早く切り上げて、お土産たくさん買って帰って来てくれて、子ども達と沢山遊んでくれて、息子リクエストでガストに連れてってくれて、ペアルックにも付き合ってくれて、今年も平和だなぁ〜何よりだなぁ〜ますますLOVEだなぁ〜とか、夜更かし娘の人間滑り台になりながら、今日という1日を振り返ってみたけど、撮った写真はこれくらい… お父やんが、かぶり物みたいに娘を頭に乗せている瞬間www もはや娘がお父やんゾッコンLOVE過ぎて、11回目の結婚記念日といえども、2人の時間はもちろん、間に入る隙なんて全くありゃしない…

初の家庭訪問 は、最初の先生が道に迷って大幅に遅れていらっしゃり、先生同士がバッティングwではじまり、我が家のチビっ子軍団が次々とハチャメチャやらかしすぎて、マンガみたいにドタバタだったりはしたけど、無事に?!終了www 例えば、娘が各先生の前で、同じタイミングの同じ場所でスッテンコロリンして大号泣とか。外に出したはずの3猫たちが乱入してきて、チャブ台ひっくり返しそうな勢いで追いかけっこ始めたりとか。チビっ子軍団、いくらなんでもこんなことは普段ゼッタイやらないはずなのに。チビっ子軍団も、初めてのことに戸惑ったのかなぁ〜?? そんな中でも、息子は先生方にお茶を出してみたり、ピアノを弾いてみせたり、普段みせられない自分アピールを張り切ってがんばってました ♪ 家庭訪問、他所はどんなか知らないけれど、世間話が主で、なんだか自分のイメージした堅苦しいものとは違って終始和やかにすすみ、ドタバタ過ぎたとはいえ、ホッとひと安心。 みんなお疲れ様〜良い夢見てオヤスミ〜zzz

虫眼鏡で太陽の光あつめてる。 私がやるとすぐ煙出るのに、華がやると動き回るから全然煙出ず…w 負けず嫌いくん、必死でジッとして集中することに挑戦中。 3年生から始まった理科の授業が、実験やら観察メインですごく楽しいらしく、最近は理科のある日は学校行くようになり、そしたら、それ以外のことも案外楽しくなってきたみたいで、今週は毎日行っている。昨日は初めて筆記テスト(理科)をやったそうで、それがまた楽しかったらしく、理科に燃えている男。今度、理科の先生が、双眼実体顕微鏡とやらで観察させてくれるらしく、息子がすごくウキウキしている。虫とか立体で観察できるスゴイ面白い顕微鏡らしく、それ、母もみてみたいんだよな。 氣づいてみると、時々学校に現れる子から、時々学校を休む子に変わりつつあるのかなぁ。まあ私としては、学校行っても行かなくてもどっちでも良いから、そこは嬉しいとか寂しいとかはないんだけど、息子の楽しい氣持ちが増えることはやっぱりすごく嬉しい。リーダー格の子達からはやたらバカにされたり無視されたり辛いこともあるみたいだけど、そんな子たちだっていい所もあると思うとか、先生や女の子はみんな優しいし、男の子でも優しい子もいるし、あとは他の楽しいことが勝ってるみたいで、息子も自分の力で乗り越えようとしてるので、これからも氣楽に、あたたかく見守っていこうと思う。 そんなこんなで、今日は私も親として初めての家庭訪問だよ。3年生の担任の先生と、支援クラスの担任の先生が順番でいらっしゃるよ。3年生の担任の先生はほぼ初めましてだから、ちょっとドキドキ。っつうか、部屋掃除しなきゃなんだがね…。こんな時、息子がいたら色々頼めてすっごい助かるのに… いや、母も子離れしなきゃwww

2019.4.20 八重桜まつり 息子が以前、hip-hopを教わっていた麗しの美女 チサト先生に会いに♡1年以上ぶりにお会いする先生は、ますますお美しく輝きを増し、そして内面の美しさまで映し出すようなベリーダンスには、短い時間だったけど、すっかり魅了され癒されてしまいました♡華之介は、チサト先生のあまりの美しさに緊張しまくってオドオド(笑)ウメは安定の寝起きの悪さでグズグズ(汗)ウメもベリーダンス大好きなはずなので、次はウメの機嫌整えて、ゆっくり先生のベリーダンスショー観に行こう ♪ (ちなみにチサト先生は、弱って独りぼっちだった小さな小さなキナコを助けてくれた命の恩人であり、ミスジャパン2019茨城県代表でもあるのです。) 今日は他にも、スタジオで行き会っていたベイビークラスのお友達にも会えて、皆んなグンと大きくなり、堂々とステージに立って上手に踊る姿に、なんだかすごく感動してしまいました ♪ 今回イバライガーショーも、実は初めてちゃんと観ました。子供達、仮面ノリダー以外で初の戦隊モノじゃないのか⁉︎イバライガーには反応薄かった息子だけど、まさかの一緒に記念撮影したい‼︎と言うので、ついつい並んで順番待ちしてしまったよ。ウメは「コワイ〜」とビビリまくりだったけど…、いえいえ、悪党さんたちまで、記念撮影を待ってる間もサービス精神旺盛の、とってもオモシロ優しい正義の味方みたいな方々でしたよ。 イバライガーとの記念撮影を終えて、芝生遊びし始めた頃、ようやくウメの機嫌回復…まあ、大体そんなもんだ(^◇^;)

2019.4.18 貸切状態の、かみねレジャーランド ♪ そして桜舞い散る中の、かみね動物園 ♪ ポカポカ陽氣に海風が心地よく、前に来たのは華之介がまだ1歳の頃のすごく寒い日だったことを懐かしみながら、とっても楽しい大満足の1日となりました♡ #カピバラ可愛い   #可愛すぎる   #まるで猫  

#今朝 3日ぶりにパン(♂推定7ヶ月)が帰ってきた!! 3日前の朝、普段通りどこかへ出かけて行ったきり、帰ってこなくなってしまったパン。食いしん坊だから、いつも数時間おきには帰ってくるのに…絶対にオカシイ。 この3日間、子どもたちと共にトラ&キナコも引き連れて近所を探しまわったものの、その直前の目撃情報はあるのに何故か見つからず。甘えん坊で食いしん坊なパンが、一体なぜだろう…目撃情報は猫違いだったのか…我が家に愛想つかしたのか…などなど⤵︎⤵︎⤵︎ もう昨日は、息子が寂しさやら悲しみのピークに達してしまい、夜も寝つけないほどに…。そんな息子の姿が居たたまれなく気がきじゃないし、私はトラと共に夜中まで、猫集会がありそうな場所を探したりもしてみたよ…。 そんなこんなの3日間を経て、今朝、玄関を開けたお父やんの前に、ついにヒョッコリと現れた。パン、無事に帰還!! ようやくホッとした息子は、ルンルンと始業式に向かい、寝起きのウメは大興奮でパンを激しく抱っこ、トラ&キナコは二度と離すまいと⁉︎しっかりパンを捕まえ毛繕いしながら寝てるしwww パンの大冒険、皆んなお疲れ様でした。ちなみに先週は、福ちゃんが同じく3日間行方不明で、近所を探し回ってましたよ…トホホ。  

2019.4.2 文化センター大ホールにて 息子が通う音楽教室グループレッスンの、エレクトーン アンサンブルの発表会でした。 今まで一緒に頑張ってきたお友達と、7人で奏でるハーモニー。この日を最後に遠く離れてしまう大好きな2人のお友達もいたり、3年間の色んな思い出がよみがえり、それはもう感慨深く母は涙涙…みんな本当によく頑張った素晴らしい演奏で、とても素敵な思い出ができました ♪ こうして幼児科2年を経てJ専クラス1年目。(親的に)レッスンすごく大変だから、個人レッスンのみに変更しようかと悩んだりもしたけれど…。この1年の成長をものすごく感じさせてもらい、アンサンブル演奏の楽しさやお友達と一緒に1つのものを作り上げる醍醐味を味わってしまうと、本人が根を上げるまでは応援していきたいと思いました。こういう経験は、きっと一生の宝物になるんだろうな∞ . 絵は、ただ今ドラえもんブームの息子がやたら描いてるやつwと、お父やんの似顔絵らしいw そして、ウメもひたすらお付き合いお疲れ様。 功労賞モノだよ‼︎ 今回の立て続いた発表会3つ。初めてだらけで、どうなることやらの怒涛の日々がひとまず終了で、無事にこなせた安心感やら燃え尽きた感…なう。